タグクラウド

2006年10月23日

JR東日本 ハイブリッド電車公開

架線不要の電池式電車―JR東

記事に掲載されているのはJR東日本の「NEトレイン」のキハE991系である。
もうだいぶ前から鉄道関連の雑誌では出ているので、鉄道ファンには旧聞に値するものだが、一般マスコミには割と最近に公表された模様。
既に仙台などでは試乗会も開催されており、この車両の存在は知れ渡っているのだが…。
ラベル:JR 鉄道技術
posted by tomocky@岡山急行電鉄 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 鉄道一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

[JR東日本]電気と内燃動力を併用した鉄道車両
Excerpt: ニュース記事goo所感キハE991系NEトレインは既に、鉄道雑誌などでその存在が知れ渡っており、今更感が否めないが、どうやら、一般マスコミに対して正式に公開されたのはつい最近のことなのだろうか?
Weblog: 多摩急行電氣鐵道之電網日誌
Tracked: 2006-10-28 18:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。