タグクラウド

2006年10月14日

桃花台新交通 視察レポート5(その他編)

ドアステッカー

ドアステッカー1これは列車のドアに貼付されているステッカーです。
編成は4編成しかないのですが、この半円タイプの他、長方形のタイプのもあり、バリエーションが豊かでした。
ドアステッカー2こちらはホームドアに貼付されているステッカーです。
列車のものより、一回り大きいものです。
桃のキャラクターが描かれていますが、列車のものとはドアの挟まれた時の状態が違っています。

名鉄路線図

名鉄路線図1名鉄路線図2
もう既に9月30日の段階で、小牧駅でのピーチライナー乗り換えの案内が消されているのですが、消し方がかなりいい加減です。
特に右側の方は単にボールペンか何かグチャグチャ書いているだけです(因みに、これは10月1日に上飯田線の地下鉄車両に掲出されていた案内図)。
関東近辺だと、この場合、きちんとシールで覆って消してしまうものですが…。
因みに、小牧原は元々から乗換駅扱いではありませんでした。

桃花台散策で見つけたもの

桃花台タワー?桃花台東駅から桃花台センター駅に向かう途中の公園で撮影した謎のタワーなのですが、これは一体なんでしょうか?
因みに、桃花台東駅で入出庫線の写真を撮ったときにも写っていました。
「迎春花」と書いて「こぶし」と読む私は密かに漢検1級を受けようとしているのですが、植物の「こぶし」って「辛夷」以外に「迎春花」とは知りませんでした。
ATOKでも「こぶし」と入力して、「迎春花」とは出てこないのだが…。
(うちのATOKが最新版ではないからかも知れないが。)
posted by tomocky@岡山急行電鉄 at 20:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>岡山急行電鉄さん
 はじめまして、宜しくお願い致します。
TBありがとうございました。(弊ブログからも送信致しました。)
 廃止後に訪れられたようですね。本当に、廃止になった様には見えませんね。
 それと、名鉄の路線図、これは酷いですね。酷過ぎます。もうちょっと見栄え良く出来ないものなんでしょうか??
 JR東日本だけでなくJR西日本でも、ちゃんとステッカーで抹消の上、訂正年月も修正されていますよ。
Posted by 痛勤形酷電 at 2006年10月16日 00:04
痛勤形酷電さん、コメント有り難うございます。
私は、最終日と廃止後の1泊2日で行きました(それ以外に7月にも行っています)。
JR西日本でも路線図が変わると綺麗に修正しているのですか。
まあ、それが普通だと思います。
Posted by tomocky at 2006年10月19日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。